プロフィール

  • 公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

    プロフィール

    公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウスは病気の子どもとそのご家族が利用できる滞在施設です。 ハウスの運営は地域のボランティアと皆さまの寄付と募金で成り立っています。

    http://www.dmhcj.or.jp/

2017年5月15日 (月)

「174名のボランティアに支えられ…」

5月1日にふくおかハウスは2周年を迎えましたhappy01これまでに延べ1,786家族が利用され、患者家族はもちろん、病院からも感謝されていますheart01これだけ多くの患者家族が気持ち良くハウスに滞在できるのは、ふくおかハウスを支えている174名のボランティアの皆さんのおかげですsign03

5月12日(金)に2周年記念講演会&ボランティア表彰を行い、日頃の感謝の気持ちを伝えましたconfident

Img_20170512_140233
原病院長にもご出席いただき「ハウスは満室が続いて忙しく、交通の便も決してよくない場所で病院の患者さんとその家族を支援していただき、本当にありがとう。そしてこれからもよろしくお願いします。」とのお言葉をいただきましたconfident

Img_20170512_140656
その後は三輪看護部長に、子ども病院ではどんな治療を行っていて、ハウスがどのような役割を担っているかの講演をしていただきましたkaraoke福岡市立こども病院は病室がすべて個室なため、患者と付添家族のプライバシーが守られている反面、お母さん同士の交流の場がありません。その分、ハウスでは共有スペースが充実しているので、お母さん同士が悩んでいることを話したり交流する場として、非常に助かっているそうです。ハウスの部屋数も足りなく、いろんな方からもっとこうして欲しいなど期待や要望が多くありますが、病院も一緒に協力していくのでこれからも患者家族のためによろしくお願いしますと心強いお言葉をいただきましたsign01

Img_20170512_141030
講演会後の懇親会では、スペシャルゲストとして怪盗ナゲッツとちびナゲッツが登場noteかわいいちびナゲッツにボランティアの皆さんはメロメロでしたlovely

Img_20170512_151146_4

Img_20170512_152828







2年間はあっという間でしたが、ふくおかハウスはこれからもずっと地域に根付いた活動を続けていきますrock少しでも支援の輪が広がり、そして多くの患者さんのサポートになるよう頑張ってまいりますので、ボランティアの皆さん、支援者の皆さま、引き続きご協力をお願いしますsign01


ふくおかハウス 一同

2017年4月 7日 (金)

「“サンキュ!”でハウス紹介!」

20代から40代の女性に大人気の暮らしに役立つ生活情報誌「サンキュ!」。2017年5月号でハウスの紹介をしていただきましたhappy01
http://39.benesse.ne.jp/library/thankyou/book/201705/PMakely.html
※こちらのURLではハウスの記事を見ることができません。紹介内容をご覧になりたい方はぜひお近くの書店でお買い求めくださいsign01

今回ハウスの紹介をしていただくにあたり、実際にハウスを利用するご家族、ハウスボランティアさん、福岡市立こども病院の皆さまにご協力いただきましたconfidentおかげで病気のお子さんに付き添うご家族とボランティアさんの1日が写真とコメントでとっても分かりやすく紹介されていますscissors

mail今回ご協力いただいたご家族のコメントmail
「おそらく自分の子供が難病になっていなかったとしたら、難病の家族を扱うページは流し読みしていたと思います。『大変な人もいるんだな』くらいにしか思っていなかったことでしょう。実際に自分の家族が重い病気にかからない限り、世間一般からみた病気に対する認識は、この水準を超えることは難しいのが現状のように感じています。しかしそんな状況でも、誰かが少しでも情報を発信して、誰か一人の目にでも留めていただくことができるかもしれない。そんな思いがハウス・病院・出版社・そして患者の皆さんの協力で形になったものです。もしご興味がございましたら、目を通して頂ければと思います。」

Photo_2
なんと「サンキュ!」を見てボランティアをしたいとの問い合わせも実際に届いていているんですよhappy01
今回記事を掲載していただいた「サンキュ!」編集部の皆さま、取材にご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございましたsign03


ふくおかハウス ハウスマネージャー 舛元

2016年12月26日 (月)

「ホッとする音色♪みんなを癒すクリスマスコンサート」

12月17日(土)、演奏グループ「夢奏の会」の皆さんによる、ふくおかハウスで初めてのクリスマスコンサートを開催されましたnotes

20161217_140306
2014年に大ヒットした「レット・イット・ゴー(アナと雪の女王)」や子どもに大人気の「となりのトトロ」や「ドラえもん」など大人から子どもまで知っている曲もあり、皆が楽しむことができましたhappy01そしてコンサートのしめはクリスマスメドレーnotesフルートのやわらかい音色により、ハウスはクリスマスの雰囲気に包まれましたxmas

ハウスを利用されているご家族は、曲を聞いて「ほっとできる時間でした」とおっしゃっていましたconfident

20161217_144719
「夢奏の会」の皆さん、素敵なコンサートありがとうございましたhappy01


ふくおかハウス ハウスマネージャー  舛元

2016年11月16日 (水)

「ふくおかハウスのオープンハウス!今年はちゃんこ鍋で募金活動も♪」

11月6日(日)天候にも恵まれ、ふくおかハウスのオープンハウスを開催しましたsun

今年は出羽海部屋の親方と力士の皆さまにもお手伝いいただき、ちゃんこ鍋募金も実施しましたscissors日頃より幼稚園や特別支援学校の訪問など地域交流やチャリティー活動を積極的に行っている出羽海部屋の皆さま。九州場所でちょうど福岡に滞在されており、ハウスでのチャリティーを快く引き受けてくださいましたhappy01

12_2
朝9時からおいしいちゃんこ鍋ができるように下準備note

11_3
そして11時にオープンハウスがスタートrock
チャリティーバザーでは支援企業の皆さまからいただいたご寄付、キルトサークルお針子隊の皆さんが作った作品が多数並びましたpresent

3

4








15時からはちゃんこ鍋募金がスタートsign01大行列ができましたhappy02

5_2
出羽海部屋の皆さんとスタッフが力をあわせてちゃんこをふるまいましたrock

6
皆さん、とても美味しいと喜んでいただけましたhappy01


たくさんの方の協力のおかげでご来場いただいた方は約250名、募金総額207692円となりましたheart01

募金していただいた皆さま、支援企業の皆さま、ボランティアの皆さん、そして出羽海部屋の皆さま本当にありがとうございましたsign03
これからも、ふくおかハウスの応援よろしくお願いしますhappy01

9

ふくおかハウス ハウスマネージャー 舛元

「とっても嬉しい日になりました♪」

先日、ご利用家族が退院の挨拶に来てくれましたhappy01
昨年の5月2日より、ふくおかハウスを16回利用され、11月11日に退院となりました。

ご家族そろって、ハウスに挨拶にきていただきスタッフ一同、のぞみちゃんに「おめでとう!}の声をかけると、大きな目をくりくりと輝かせていましたshine
ご家族そろってのすばらしい笑顔ですhappy01

20161111_163206
ご家族、そしてスタッフにとってもよい一日となりましたnote


ふくおかハウス ハウスマネージャー 舛元

2016年9月23日 (金)

「スーパーキッズトライアスロンで募金活動!」

9月17日(土)に海の中道海浜公園で第18回スーパーキッズトライアスロン選手権大会が開催scissors昨年に引き続き、今年もふくおかハウスのブースを出させてもらいましたhappy01

台風typhoonの影響を心配されていましたが、閉会式まで雨が降ることもなく子ども達は、元気いっぱいに競技に参加していましたrock

ハウスができて1年経過したこともあり、参加選手のご家族から、「応援しています!」と声をかけていただくなど、前回とは違う反応を感じ取ることができ、とっても嬉しかったですconfident会場に来ていたドナルドからもハウスの紹介があり、参加選手、そして多くの子ども達がハウスへの募金に参加してくれましたheart01

20160917_112201

20160917_151521

20160917_111906














ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございましたsign03

1474102989701

ふくおかハウス ハウスマネージャー 
舛元

2016年9月 1日 (木)

「強力なサポーター!プロゴルファー深堀圭一郎さんがふくおかハウスに♪」

8月25日(木)にプロゴルファーの深堀圭一郎さんが、大変お忙しいツアーの合間にふくおかハウスを訪問してくださいましたgolf

1
深堀さんには以前からチャリティーゴルフなどを通じたご寄付や、ハウスの訪問など様々な形でハウスの応援をしていただいていますheart01

本当にハウスのことをご理解いただいていて、ハウスの建物のことやボランティア活動について、とても熱心に話を聞いていただきましたnote

Img_0361_4
ボランティアの皆さんとの集合写真にもこころよく応じていただき、みんな大喜びnotes
ハウス内が笑顔でいっぱいになりましたhappy01

Img_0366
「ハウスのことをとても必要な施設であり、もっといろいろな方へ知っていただくことが必要だ」と話をされていた深堀さんは、ゴルフトーナメントではハウスロゴが入ったヘッドカバーやゴルフバッグを使い、ハウスの告知活動もしてくださっていますsign01ぜひ、ゴルフ観戦のときは深堀さんのプレーはもちろんですが、ハウスのロゴも探してみてくださいsign03

深堀さんのハウスへの深いご理解に本当に感激しましたheart01
今後の深堀さんのご活躍をハウスみんなで応援していきますrock

深堀さんブログはこちら→http://fukabori.jp/blog/pc/


ふくおかハウス ハウスマネージャー 舛元

2016年6月 8日 (水)

「野球少年もハウスを応援!」

皆さん、高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会 マクドナルドトーナメントってご存知ですか?全国から支部大会、都道府県大会を勝ち抜いてきた強豪が出場することから「小学生の甲子園」とも呼ばれているとても大きな大会ですbaseball

その大会の福岡県予選が先日開催され、会場で筑紫支部の本岡様が中心になり、募金活動を行ってくれましたhappy01

Hukuokabokinnn
野球少年にとってはとっても重要な大会baseball日頃の成果を出すことに集中しないといけない子どもたちも、試合の合間に募金に協力してくれましたhappy01

Hukuokabokinn
親御さんもたくさん協力してくれ、募金金額はなんと53,589円sign01募金に協力してくれた皆さま、筑紫支部の皆さま、本当にありがとうございましたhappy01

トーナメントは、まだまだ続きます。皆さん、決勝目指して頑張ってくださいsign03


ふくおかハウス ハウスマネージャー 舛元

2016年4月13日 (水)

「ふくおかハウス ボランティア説明会のお知らせ」

ふくおかハウスでボランティア説明会を開催しますhappy01

Photo
4月は新たなスタートをきる季節cherryblossomボランティアに興味がある方、ハウスに興味がある方、財団の趣旨に共感いただける方はぜひ説明会にお越しくださいnote

clover活動内容clover
ハウスキーピング、電話対応、チェックイン・チェックアウト業務、事務ワークを2週間に1度3時間程度で活動していただきます。詳細はこちら

cloverボランティア説明会概要clover
日程: 4月17日(日)
時間: ①10時~11時 ②14時~15時 ③18時~19時
場所: ドナルド・マクドナルド・ハウス ふくおか
住所:福岡市東区香椎照葉5-1-2
詳細はこちら→ボランティア募集チラシ.pdfをダウンロード

clover申し込み方法clover
電話かメールでお申込みください。
電話: 092-692-2031(平日10時~18時)
Mail:dmh-fukuoka@seagreen.ocn.ne.jp

皆さんのご連絡をお待ちしておりますhappy01


ふくおかハウス ハウスマネージャー 舛元

2016年3月30日 (水)

「新しい繋がりができました!」

先日イオンモール直方店のテナントの皆さんが参加するゴルフコンペ会場で募金活動を行いましたhappy01
有限会社フリーバード(マクドナルドフランチャイズ)猪俣オーナーのご紹介で実現した募金活動heart01参加者の皆さんへふくおかハウスの紹介もさせていただくことがきましたscissors

Photo
総額26,200円もの募金が集まりましたhappy01

20160310_081105
猪俣オーナー、そして募金していただいた皆さん、ありがとうございましたsign01
これからもハウスの応援をよろしくお願いしますhappy01

Photo_2

ふくおかハウス ハウスマネージャー 舛元

最近のトラックバック