プロフィール

  • 公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

    プロフィール

    公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウスは病気の子どもとそのご家族が利用できる滞在施設です。 ハウスの運営は地域のボランティアと皆さまの寄付と募金で成り立っています。

    http://www.dmhcj.or.jp/

2017年6月14日 (水)

「チューリップバスケット 太平洋を渡る」

旅をして来ましたairplane
目的地はアメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリスsign01
現地では隣のセントポール市と併せて「ツインシティ」という呼び名で通っている都市です。

目指すハウス、ロナルド・マクドナルド・ハウスOak Streetはミシシッピ川の近く、ミネソタ大学の向いに4階建て48室のどっしりとした姿で建っていましたhouse
このツインシティで2つのハウスと2つのファミリールームを統括しているRMHC Upper Midwest(事務局)のMike Orum氏がハウスを案内してくださいましたhappy01
もう一つのハウスは15部屋。ファミリールームはそれぞれ4部屋。全部で71部屋ですsign01
この4つの施設全体で個人ボランティアが450人超、グループは約800組、合計のボランティア時間は61,000時間を超え、年間約5,000人の患児家族を受け入れているそうですsign01規模がちがいますねcoldsweats01

「一番狭い部屋だよ」と見せてもらったのですが、十分な広さに思えました。

Photo_3
冬にはマイナス20℃にもなるこの地域は室内でも充実した時間を過ごせるように洒落のきいたシアタールーム、運動場、フィットネスルーム、そして暖炉などもあります。この暖炉は例年9月から翌年の4月ごろまでは使うとの事。本当に寒いんでしょうねshock雪も1メートル近くは積もるそうですしsnow

Photo_4
他にも患児とその兄弟が学べるスクールも常設。もちろんプレイルームもありますhappy01

Photo_5
ダイニングルームの入り口に大きなモニターが設置されていてその週の夕食などの予定がタッチパネルで確認できるようになっていました。ミールプログラムは毎夕ある充実ぶりですsign01

Photo_6
大勢で調理できるアイランドキッチンの他に小さく区切られてちょっとしたお料理も作れるミニキッチンなどもあってちょうどブラジルからハウスに滞在しているお母さんがお料理の最中でしたrestaurant

Photo_7
中庭ではご家族がみんなで過ごされていてゆったりとした時間が流れています。

Photo_8
私と共に9000km以上の旅をしたチューリップバスケットをMike氏にプレゼントしましたtulip

Mike
英語もままならない突撃一人旅でしたが、アメリカのハウスを訪問できたことはとっても有意義な経験となりましたhappy01

Photo_9
ホテルに帰るタクシーの手配までMikeさんにお願いして・・・恐縮です。ありがとうございましたsign01
そして日本の特徴のあるちりめん生地でチューリップを手作りして下さったせたがやハウスのボランティアさんにも心から感謝していますheart01大変喜んでいらっしゃいましたhappy01

下記RMHC Upper Midwestのアドレスです。興味のある方はご覧くださいsign01https://www.rmhtwincities.org/


せたがやハウス アシスタントマネージャー 広瀬

2017年5月26日 (金)

「『テイバン・タイムズ』記者のハマカーンさんがボランティア体験♪」

「ドナルド・マクドナルド・ハウス せたがや」にハマカーンさんと後藤夕貴さんがきてくれましたsign01

Photo
せたがやハウスを番組企画で訪れた3名も、ボランティアさんと一緒にハウスの活動にチャレンジrock
利用者の交流の場となっているキッチンやダイニングを掃除したり、わが家のようにくつろげる個室でベッドメイキングしたりshine

Img_0246

Img_0252

Img_0254_2
ほかにも寄付いただいた物品の整理や備品の管理などなど、ハウスでしないといけないことは思いのほかたくさんあるんですwink

利用家族にはさまざまな方がいますclover
「つかず離れず程よい距離で寄り添うこと」、ボランティアさんが日々心がけていることですheart01
ボランティアを体験することで、より深くハウスを知っていただくことができたようですhappy01

今回の訪問の様子をぜひBS朝日でご覧くださいtv
番組のオンエア予定は6月4日(日)11:00~11:55「テイバン・タイムズ」ですsign01

番組ホームページはこちら↓↓
http://www.bs-asahi.co.jp/teibantimes/


せたがやハウス 山本

2017年5月23日 (火)

「髙田延彦さんが家族にエール!」

髙田延彦さんが、ハウスに来てくださいましたhappy01高田さんは、未来の子ども達のためにキッズクラブ、カレッジを開催し、身体を動かす楽しさを知ってもらう為に全国各地で実施していますsign01日本の子ども達を応援する気持ちが熱い方ですrock

L1001239_2

L1001246

L1001252_4
病気と闘っているお子さんとそのご家族に心から応援のメッセージを伝えてくださったり、入院中のお子さんの写真に「ガンバレ!」のサインを書いてくださったり、写真撮影を笑顔いっぱいに対応してくださったり…髙田さんの熱い対応には本当に感動しましたhappy01

L1001288

L1001318_2

L1001326
見学後に、高田さんから、ハウスを訪問して感じた事をみんなの前でお話ししていただきました。「病院とは違った環境をハウスは作っており、ここに帰って来た時にホットし安心できる環境をボランティアさん達が作っていました。また、ハウスの部屋に置いているノートにはかざらない心のメッセージをこのノートには書き込まれていて、自分自身も辛い思いの状況なのに、次にこの部屋に泊まるご家族の為の応援コメントが沢山書かれていて、とても感動を覚えました。」と熱く語ってくださいましたconfident

L1001257
「何か私もできる事があるかもしれない!私が得意な料理はカレーライスとちゃんこ鍋!男の料理をつくりにいつか来たいと思います!」と力強いコメントを残して帰られましたsign01

高田さん、本当にありがとうございましたhappy01男の料理、楽しみにお待ちしておりますsign03

※今回の写真はフォトグラファーの廣田比呂子さんがボランティアで撮影してくださいました。廣田さん、ありがとうございます。


せたがやハウス スタッフ一同

2017年5月 8日 (月)

「せたがやハウス、ボランティア大募集!」

せたがやハウスが隣接する国立成育医療研究センターは、日本でも最大規模の小児病院hospital全国そして海外からも患者さんが来ます。遠方から入院するお子さんとご家族が少しでも長く一緒に過ごせるようにハウスは1年365日休まず活動をしています。

12
せたがやハウスでは事務、ハウス、ナイトボランティアを募集中sign03
1回3時間、月2回から気軽に参加できますhappy01あなたも私たちと一緒に病気の子どもとそのご家族をサポートしませんか?

15
ボランティア募集チラシ.pdfをダウンロード

活動紹介.pdfをダウンロード

下記の日程で説明会を開催しますので、興味のある方はぜひお申込みくださいsign03

clovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclover

≪日程≫
5月20日(土)、5月21日(日)、5月22日(月)
5月26日(金)、5月27日(土)、5月28日(日)

時間≫
13:00~15:00 
※5月26日(金)は18:00~20:00も開催します。

お問い合わせ、お申込み先≫
TEL03-5494-5534 e-mail dmh.seta@alto.ocn.ne.jp


≪場所≫
せたがやハウス

clovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclovershineclover


せたがやハウス

2017年3月28日 (火)

「念願かなって♥」

プレイルームのマットが古く、張替えをしなくては・・・とずっと気になってましたbearing
三菱UFJ信託銀行の皆さんが活動に来てくださり、念願かなって新しくできましたshine短い時間でしたがとても手際が良く、普段からチームワークの良さが伺えますscissors

Photo_3
当日はハウスの庭に植えるお花の苗も寄付してくださって、春とともにハウスが更に心地の良い
場所になり、早速患児の兄妹がおばあちゃんと遊んでましたhappy01

Photo_4

Photo_5
三菱UFJ信託銀行の皆さま、ありがとうございましたsign01


せたがやハウス アシスタントマネージャー 
広瀬

2017年3月 7日 (火)

「だから~“女子カラダ”だから!」

2015年からハウスでミールプログラム(食事提供のボランティア)の支援をしていただいているNPO法人「女子カラダ元気塾」http://joshikarada.jp/

代表の光原さんはご自身も娘さんの入院時に付き添いを経験されていますが、しっかりした食事が
どんなに力になるかを実感されているので、ほとんど毎月のようにミールプログラムを開催してくださっていますhappy01

Photo

Photo_3
時には六本木の三ツ星レストランのシェフがメニューを考案して普段とは違うワンランク上の食事ができる日もありますscissors
そんな野菜中心の食事を、利用ご家族はたっぷり食べて、パワーを蓄えていますup

Photo_4
感想のメッセージはいつも感謝の言葉でいっぱいloveletter
ご家族が頑張れるは「女子カラダ元気塾」の皆さんの支援のおかげでもありますsign01

だから、今日も付き添いが頑張れるのですねrock
「女子カラダ元気塾」の皆さん、これからもよろしくお願いいたしますhappy01

せたがやハウス アシスタントマネージャー 
広瀬

2017年3月 3日 (金)

「コンベンションinオークランド参加報告会」

昨年10月ニュージーランド・オークランドで開催されたアジア、太平洋、中近東、アフリカ諸国のハウス関係者が集まったコンベンションにせたがやハウスから2名のボランティアさんが参加し、その報告会を先日開催しましたhappy01

ニュージーランドには4つのハウスがあり、ボランティアさんが訪問したオークランドのハウスはなんと部屋数が100余りsign01滞在日数に制限がないことや、食堂はさながら日本のショッピングモールのように広々としていることなど写真を交えながら説明をしてもらいましたhappy01

Photo
海外のハウスのことを知ることができるのはとてもよい刺激になりますnote次回の開催場所は何処になるかわかりませんが、またハウスから参加してもらえたらと思いますsign03


せたがやハウス アシスタントマネージャー 広瀬

2017年2月23日 (木)

「N・P・G」

「New Power Generation」
日々の活動を見直し、ハウス運営を円滑にそして更に、ボランティアさんにもより積極的に関わってもらうために、茶話会という名のミーティングを二日間にわたり開催し、活発な意見交換が出来ましたhappy01
ここ数年にハウスのボランティアに加わった方たちの意識の高さを嬉しく思い、新しい世代のパワーにせたがやハウスの未来は明るいと確信しましたgood
16年目に突入したせたがやハウスの新しい力を頼もしく感じていますsign03

P2203106

せたがやハウス アシスタントマネージャー 広瀬

2017年2月17日 (金)

「『守り人』の末裔?たち」

今NHKでオンエアーされている「精霊の守り人」シリーズ。
その原作者上橋菜穂子氏の母校である香蘭女学校の高校3年生4名が2週にわたりボランティア活動に来てくれましたhappy01ちょうどひな人形を飾る日でベテランのボランティアさんとも意気投合scissors

Photo_2
2回目に来たときはウイッシュリストに沿って寄付品も持参してくれたり、「募金活動ができるか学校に掛け合ってみます!」と目的意識をしっかりと持っての活動でしたsign01

P2133081

P2133095
「誰かのために力を尽くすことが心地良いです!」と力強く言い放ってくれた「精霊の守り人」の主人公バルサにも負けない彼女たちでしたhappy01


せたがやハウス アシスタントマネージャー 広瀬

2016年12月15日 (木)

「ドナルド・マクドナルド・ハウス 3ハウス合同アニバーサリー合同ラッフル結果発表!」

せたがやハウス15周年、とちぎハウス10周年、東大ハウス5周年を記念して「アニバーサリーラッフル2016」を行いましたpresent

本日抽選会を行い、当選番号が決定しましたscissors厳選な抽選を行う為にパソコンを使用し、エクセルのランダム関数を使って行いましたpc

Photo
shine目玉賞品当選番号shine
presentクオカード1万円分present
当選番号: 2066

presentクオカード5千円分present
当選番号: 6003、
4437、8838

presentTDLペアチケットpresent
当選番号:
1181

present玉露present
当選番号: 
824、3087

presentダイソンコードレスクリーナーpresent
当選番号: 1009

present有名野球選手サイン入りTシャツpresent
当選番号: 2633

presentライオンズ中村選手サイン入りレオぬいぐるみpresent
当選番号: 462、1833、4056、
5190、8150

present英会話無料レッスンチケットpresent
当選番号: 1061

presentJCBギフトカード6千円present
当選番号: 4088

presentJCBギフトカード7千円present
当選番号: 5630

present飛騨牛ギフトpresent
当選番号: 5450

presentDVDプレーヤー(大)ブルーレイ対応present
当選番号: 3144

それ以外の当選番号は下記よりダウンロードしてくださいpc
2016アニバーサリー合同ラッフ当選番号一覧t.pdfをダウンロード

景品をご提供いただいた多くの企業、個人の方々にこの場をお借りして改めて御礼申し上げますconfident

そして当選された皆さんおめでとうございますsign03各ハウスとラッフル募金受付にご協力いただいた企業様へ賞品の郵送するのに少しお時間をいただきますので、事前に各ハウスまたは企業様窓口の方にご連絡をいただき、賞品が届いていることを確認の上、取りにいらしてください。

≪ハウス連絡先≫
せたがやハウス telephone03-5494-5534  とちぎハウス telephone0285-58-7551
東大ハウス telephone03-3812-9877


ドナルド・マクドナルド・ハウスを支える会 

最近のトラックバック