プロフィール

  • 公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

    プロフィール

    公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウスは病気の子どもとそのご家族が利用できる滞在施設です。 ハウスの運営は地域のボランティアと皆さまの寄付と募金で成り立っています。

    http://www.dmhcj.or.jp/

« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

2016年8月30日 (火)

「神戸ハウスのミールプログラム、早くも4回目!」

今年5月1日にオープンしてもうすぐ4ヵ月の神戸ハウスhouse
毎月開催してくださるミールプログラムも4回目scissors
8月25日のお昼過ぎからマクドナルド兵庫西、岡山、福山直営店舗の皆さん11名が来てくれましたhappy01

1

5
メニューは…
clover淡路島産新玉ねぎをふんだんに使用した特製ビーフカレー
clover木田さん家のほっこり幸せマカロニサラダ
clover広島しまなみ瀬戸田産の夏みかんゼリー

3
真夏に刺激たっぷりのごちそうsign03
お子様向けに甘口バージョンも作っていただきましたconfident

神戸ハウス利用者の皆さんも大喜びhappy01
おかわりをするお子さんもいて大賑わいnotes
美味しい夕食で元気いっぱいrock

お料理を作っていただだいただけでなく、ボランティアさんにお菓子の差し入れ、神戸ハウスのために集めてくださった募金の贈呈に神戸ハウスのスタッフも大感激happy01

2

4










本当にありがとうございましたsign03


神戸ハウス ハウスマネージャー 後藤 

2016年8月29日 (月)

「イオンモールで募金イベント!」

有限会社ステイブルの皆さまがイオンモール伊丹店でドナルドショー&募金箱作りイベントを開催してくれましたhappy01前回のイオンモール伊丹昆陽店でのイベントに続き、今回で2回目ですsign01

大賑わいの中、ドナルドが登場して熱気ムンムンup

Img_6474
ショーの後は子ども達が神戸ハウスに送る募金箱作りhouse
可愛い募金箱が一杯になれば神戸ハウスに持ってきてくれますheart04楽しみ~happy01

Photo_10
今回も神戸ハウスの募金ブースを設置させてもらい、夕方までボランティアさんとおそろいの真っ赤なポロシャツを着て募金活動をしましたrock
大声で呼び込みをしたので喉もカラカラですhappy02
募金にご協力いただいた皆さまありがとうございましたsign01

Img_6479
イベントを企画してくれた有限会社ステイブルの皆さま、
募金活動を手伝ってくれたボランティアの皆さん、ありがとうございましたsign01

神戸ハウス ハウスマネージャー 後藤

「ナツボラ2016」

社会福祉法人 世田谷ボランティア協会が主催、世田谷区・世田谷区教育委員会後援で毎年行われている夏のボランティア体験プログラム「ナツボラ2016」happy01中学生以上が対象で、夏休み期間中(7月下旬~8月末)に社会福祉施設など様々な団体の活動を体験するプログラムで、せたがやハウスは今年初めて受け入れ団体として名乗りを上げてみましたpaper

このプログラムの趣旨は多様な人との出会いから地域の様々な課題を感じる機会を提供することや、他者とともに協力しながら主体的に行動する力を育み、社会の一員としての自分の生き方を考える機会を提供することです。ボランティア協会で事前学習を受けて、活動の目的意識をしっかり確認した高校生、大学生合計12名が3日間ずつ9時~15時(昼食休憩1時間)の5時間活動に参加してくれましたsign03

第一日目はハウスでのオリエンテーションhappy01メモを取りながらハウス紹介や利用者の声のDVDを見つめる姿は、真剣そのものshine活動も積極的で、次から次へと役割をこなしていきますrock

Photo_2

Photo_3
ハウスで初めて顔を合わせたのに、あっという間に良いチームワークが出来上がりますscissors休憩時間などには楽しそうな笑い声も聞こえてきますhappy01

2日目は終日ハウス内での活動sign03スリッパもきれいに磨いてくれましたshine

Photo_4
3日目は朝の活動の後、ハウスが隣接する「国立成育医療研究センター」と医療型短期入所施設の「もみじの家」も見学eyeいろいろな形でのサポートについて学びましたconfident

Photo_7

Photo_8
そして10月23日(日)に開催するオープンハウス「こども絵画展」への作品を描いてもらいましたpencil

P8242668

暑い夏の3日間、参加者の皆さんには印象深い体験として記憶に残ったのではないでしょうかconfidentこれから進学、就職など状況が変化し、それぞれの場所での多くの出会いが待っている皆さんにハウスの存在を広めてもらえると嬉しいですhappy01

皆さん、ありがとうございましたsign01

ちなみに…
3名の参加者が、ナツボラ終了後もボランティアとして活動を続けてくれるそうですhappy01これからもよろしくお願いしますsign01


せたがやハウス アシスタントマネージャー 水上

2016年8月26日 (金)

「全国に広がるドナルド・マクドナルド・ハウス!」

皆さん、ドナルド・マクドナルド・ハウスってどこにあるか知ってますか?
九州から北海道まで全国11ヶ所にあるんですよhappy01

Photo全国のハウス一覧はこちら

そして今年の12月には国内第12号のさいたまハウスもオープンしますsign01只今、一緒にさいたまハウスを支えてくれるボランティアさんを大募集していますhappy01興味のある方はこちらをご覧くださいnote

ハウスはたくさんの方の寄付と地域の皆さんのボランティアによって支えられていますheart01
ぜひあなたもハウスを支えるサポーターの一人になりませんか?

 

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

 

2016年8月19日 (金)

「ウィーンのドナルド・マクドナルド・ハウスで活動してきました!」

なごやハウスでボランティア活動をする名古屋大学医学部6年の畑下さんがオーストリアの大学に交換留学しましたhappy01留学期間中、現地ウィーンのハウスでボランティア活動してきたので、報告も兼ねてウィーンのハウスを紹介しますscissors

ウィーンのハウスは、創立25年ほどで目の前には小児病院、徒歩5分の距離にはウィーンでいちばん大きな総合病院があり、様々な国籍のご家族が利用されているそうです。
お部屋は15部屋あり マネージャー3人、なんとボランティアさんは25~30人sign01
なごやハウスでは100名以上のボランティアさんが活動しているので、この人数で運営されているなんてびっくりですsign03

Photo

Photo_2
そして定期的にボランティアさんが参加できるイベント(サイクリングツアー、シティツアー、食事会など)が開催されていて、 街の歴史に詳しいボランティアさんがガイドツアー をし、ハウスの利用者の方も参加されたそうですhappy01
ボランティアへの感謝と、交流が目的のイベント・・・楽しそうですねsign01

Photo_3
また、現地のマクドナルドでは、ハウス支援の為のハウスのロゴ入りのオリジナルのグッズ「絆創膏」や「紅茶」などが販売され、ハウスの寄付になるそうですheart01どのグッズも、かわいくて実用的でいいですねgood

P1140238
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ウィーンのハウスに行ってみて・・・】

『遠足などのイベントは日本になくて面白いなと感じました。
マクドナルドで絆創膏を売ってその収益を募金にするというキャンペーンがあるそうなのですが、「実際に使いやすいもの」を売るアイディアが良いなと思いました。
ウィーンの人たちは、日本の「新聞紙を使った紙袋」や「キルト」の写真に感動していました。日本のハウスのアイディアも色々海外に活かせるのかもしれないです!
なごやハウスにボランティアがたくさんいることにも驚いていました。』

名古屋大学医学部6年 畑下 直
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なごやハウスがオープンから、ボランティアとして活動してくれている畑下さんsign01
留学中は毎週ハウスでボランティアをし、とても充実した毎日で楽しかったそうですhappy01
これからも経験を活かしハウスの活動を支えてくださいねconfident

現在なごやハウスではアメリカから一時帰国中の高校生やアメリカから来日中のボランティアさんも活動していますscissors
ハウスは、365日・24時間、ボランティアさんに支えられていますheart01


なごやハウス アシスタントマネージャー 持田

2016年8月15日 (月)

「今月のありがとう!」(7月編)

7月も各ハウスに滞在中のご家族のために、たくさんの心のこもったご支援、ご協力をいただきましたhappy01 

≪こうちハウス≫
clover高知学園短期大学看護学科clover
22名の学生さんが3班に分かれ、庭作業やベッドルームの清掃をしてくれましたshine

1_28_2

1_30









2_35

3_22_2











cloverアクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社clover

コピー用紙(500枚×5セット)をご寄付いただきましたpresent

≪おおさか・すいたハウス≫
cloverジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社clover
2度にわたって、バザー品の運びこみのお手伝いや夏休み前の空き部屋掃除を徹底的にしていただき、チームワークも抜群sign01汗びっしょりでピカピカにしてくださいましたshine

20160710_

20160720_
≪とちぎハウス≫
cloverわかくさ保育園clover
切手、雑貨、野菜、七夕飾りなどをご寄付いただきましたpresent

Photo_3
cloverアートス株式会社clover
アロマエッセンスをご寄付いただきましたpresent

Photo_4
cloverUCC上島珈琲株式会社clover
コーヒーミルクをご寄付いただきましたpresent

cloverテルウェル東日本株式会社・テルウェルジョブサポート株式会社 栃木支店clover
寄付金と日用品をご寄付いただきましたhappy01

Photo_5
clover下野市立南河内第二中学校福祉委員会clover
日用品のご寄付をいただきましたpresent

Photo_6
clover株式会社釜屋clover
洗剤、ボディソープ、マスク、ビニール手袋などをご寄付いただきましたpresent

cloverダンケclover
手作りハム、ソーセージをご寄付いただきましたpresent

Photo_7
clover株式会社オカダclover
ラップ、マヨネーズをご寄付いただきましたpresent

clover木内産婦人科clover
日用品、食品をご寄付いただきましたpresent

Photo_8
clover関口医院clover
コーヒーセットをご寄付いただきましたpresent

clover花王clover
洗剤をご寄付いただきましたpresent

clover青木農園clover
スイカをご寄付いただきましたpresent

cloverチャリティボンボンclover
手作りバザーの売上金をご寄付いただきましたheart01

Photo_9
clover下野市役所職員一同clover
スマイル10募金へのご寄付をいただきましたheart01
スマイル10募金の詳細はこちら

Photo_11
cloverあじさい会clover
ベランダの花のお手入れをしていただきましたtulip

17
clover株式会社布屋・上三川高校社会福祉部clover
ドナルドショーの会場で募金活動をしていただきましたhappy01

Photo_12
≪さっぽろハウス≫
cloverジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社clover
5名の方が訪問され、ハウス内の清掃などをしていただきましたshine

Dscn1020
clover稲穂高等支援学校clover
16名の学生さんが訪問され、ハウス内の清掃などをしていただきましたshine

clover株式会社ハーベストclover
18名の方が訪問され、雑草取りなどをしていただきましたshine 

Dscn1024
clover北海学園大学clover
8名の方が訪問され、ハウス内の清掃などをしていただきましたshine

clover松村組clover
8名の方が訪問され、ハウス設備点検、倉庫整理、駐車場清掃などをしていただきましたhappy01

Dscn1039
≪東大ハウス≫
cloverヘルマンハープユニット「プリマヴェ―ラ」clover
ヘルマンハープ演奏による七夕ミニコンサートを開催していただきましたnotesまた七夕の飾りつけをしていただいた保育園の園児にヘルマンハープを体験してもらいましたhappy01 

Photo_13
cloverジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社clover
大掃除をしていただきましたshine

J
≪ふくおかハウス≫
cloverマクドナルドフランチャイジーの皆さまclover
キッチンと外周を掃除していただき、ピカピカになりましたshine

20160712_160211
cloverジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社clover
長崎から2時間かけて来てくださり、ベッドルームの窓や外回りをキレイにしていただきましたshine

20160710_102547
この他にも、たくさんの温かいご支援をいただきましたhappy01 
すべての皆さまに心より感謝いたしますheart01 
皆さまの気持ちが病気と闘っている子どもたちに届きますようにconfident 


ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

「真夏の2DAYS」

8月6、7日はせたがやハウスではイベントの二日間でしたhappy01
今回初参加の「せたがやふるさと区民祭り」ではハウスの告知活動をさせてもらいましたscissors
6日はせたがや区長もブースに顔を出して下さいましたよhappy01
他の出店団体の皆さんとも交流することができ、区民祭りに訪れた沢山の方が声を掛けていただき、ヒートアップした二日間でしたsign03

Img_20160806_114044

Photo_2


また、7日は恒例の成育納涼祭でしたpisces国立
成育医療研究センターの中庭で盆踊りがあり、病院関係者や地域の皆さんが沢山集っていましたscissors
募金活動のためのバザーでは、事前の準備、そして当日は暗くなるまでボランティアさんが頑張ってくれましたrock
おかげさまで81,654円の募金が集まりましたsign03

Photo
炎天下の中の活動、本当にありがとうございましたhappy01
ボランティアの皆さん、お疲れ様でしたconfident


せたがやハウス アシスタントマネージャー 広瀬

2016年8月10日 (水)

「『東大ハウス チャリティラッフル2016』 開催中!」

東大ハウスでは「東大ハウス ラッフルサポートグループ」の主催により、ただ今チャリティラッフル2016を開催していますhappy01

楽しみながら社会貢献、それがラッフルですnote日本語では「慈善福引」と訳されたりしていて、欧米では広く知られている募金活動の方法です。

システムはとても簡単scissors
①募金していただいた方に番号の書かれたラッフル用チケットをお渡しする
②抽選会をおこない当選者には景品をプレゼントsign01
尚、景品は全てハウスの活動に賛同する企業・団体、個人様から無償でご提供いただいたものですpresent今年も多くの皆様にご協力いただきました。

募金を特別なことではなく身近なものと感じてもらえるように、東大ハウスではオープン以来、毎年継続して行っていますhappy01

clover募集期間   10月5日(水) 17時まで
clover抽選日時   10月6日(木) 15時 財団ホームページ(ブログ)にて当選番号発表
clover募金金額   100円以上一口として、お一人様何口でも参加可能
clover景品お渡し 10月6日(木)から10月31日(月)まで
※お手数ですが景品の引取りはハウス来訪のみとさせていただきます
※いただいた募金は東大ハウス運営のために使用させていただきます

present景品の一例
ホテルオークラ東京 お食事券 5万円相当present

1
横綱白鵬 サイン入色紙present

2
diamond景品提供にご協力いただいた皆さまdiamond
株式会社喜戸コーポレーション、株式会社ジェイアール、株式会社遊、
田澤商店株式会社、有限会社島田、株式会社Dダイニング
(以上日本マクドナルドフランチャイジー)
株式会社泉宣宏社、株式会社イノメディックス、株式会社柴橋商会、
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社、東京ガスクリエイターズ、
日本ハム株式会社、日本マクドナルド株式会社、
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社、UCC上島珈琲株式会社、
東大ハウスボランティアの皆さま、他個人の皆さま(順不同)

■詳細はこちらよりダウンロードできます
チャリティラッフル2016チラシ.pdfをダウンロード

■主催 東大ハウスラッフルサポートグループ 
電話:03-3812-9877(9時~18時)
MAIL:dmh-todai@diary.ocn.ne.jp3_2
ご興味のある方は是非お問合せくださいtelephone詳しい参加方法をお知らせいたします note

皆さまのご参加をお待ちしておりますhappy01


東大ハウス ハウスマネージャー 弘中

「震災に備えて…」

ナイトボランティアさんと、震度6の地震を想定した訓練を行いましたsign01夜中に地震がおきたら自分の身を自分で守り、さらに利用者さんの避難誘導もしてもらうことになります。
地震はいつ来るか、どのくらい揺れるのか、津波は大丈夫かなど予測がつきませんが、突然起こることだけは確かですbearing

訓練では何を優先して動いたらいいのか、どのように避難誘導をしたら無駄な動きがなくなるかなど意見を出し合いながらロールプレイングを行いましたrock

Vo_3
阪神淡路大震災を経験されたナイトボランティアさんの「寝てる時に揺れが来ても、自分が寝ぼけてベッドから落ちたのかな?と思うくらいで最初は地震だとは気づかないよ。」という話に「えっ?気づかない?…それは恐いね」という声が聞かれましたthink

Vo_12
今回の訓練では無駄な動きのない避難誘導の仕方や、持ち出しする道具をすぐに背負うことができるようにする、など何点か改善点が見つかりましたscissors

備えがあれば助かる命は増えるはず…。色々な想定で訓練を重ねていき普段から地震に対する心構えを持てるようにしていきたいと思いますsign01


こうちハウス アシスタントマネージャー 宮地

2016年8月 9日 (火)

「ご家族にエナジーを!」

「病児を抱える母親」を応援しているNPO女子カラダ元気塾が、子どもの看病で自分の食事は二の次になってしまうご家族へ、栄養たっぷりの食事で明日へのエネルギーをチャージしてもらおうと、定期的にせたがやハウスで夕食の提供「ミールプログラム」を実施してくれていますhappy01毎回野菜がふんだんに使われている、バランスの良い食事を考えてくれますheart01
今回は夏休みということで、中学生・大学生が栄養士さんと一緒に料理に挑戦rock

1
15名で賑やかに、手際よく作ってくれましたscissors

3

4
メニューは「冷麺・豚肉のグリーンサラダ・ガスパッチョ・夏果のゼリー」と各自の思いを綴った手書きのメッセージもloveletter

2
メッセージはこちらをご覧ください→メッセージ.pdfをダウンロード

お食事を召し上がったご家族からも「久しぶりの手料理でおいしかった」「生の果物を使ったゼリーに感動です」との感想をいただきましたsign01

暑い中、本当にありがとうございましたhappy01


せたがやハウス アシスタントマネージャー 水上

最近のトラックバック