プロフィール

  • 公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

    プロフィール

    公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウスは病気の子どもとそのご家族が利用できる滞在施設です。 ハウスの運営は地域のボランティアと皆さまの寄付と募金で成り立っています。

    http://www.dmhcj.or.jp/

2017年3月30日 (木)

「新たな支援!すいたんスマイルWAON」

おおさか・すいたハウスは、平成30年度の国立循環器病研究センターのJR岸辺駅前の移転にあわせてハウスも移転できるように、現在吹田市と一緒に寄付を募っていますheart01

移転支援寄附の目標金額は2億円sign01詳細は吹田市のHPに掲載されていますpc

現在の寄附総額(2017年3月27日現在)   170,325,390  円です。

そして今回、吹田市から新しいご支援の話が届きましたhappy01
吹田市とイオン株式会社が平成29年(2017年)2月27日に「地域連携協定」を締結し、3月1日より「すいたんスマイルWAON」が発行されましたsign03
この「すいたんスマイルWAON」カードを利用して支払われた金額の一部が、「おおさか・すいたハウス」の運営費として寄付されることになったのですscissors
吹田市の後藤市長自ら、ハウスの運営費として支援してはどうか・・・とおっしゃってくださったとのことですconfident(後藤市長がこのように語ってくださったのは、普段からハウスを支えてくださっているサポーターやボランティアさんのおかげですsign03

この「すいたんスマイルWAON」カードは、全国のイオングループ店舗をはじめとする全国約28万か所のWAON加盟店でご利用いただけますhappy01

Photo

Waon






カードの表は、吹田市のキャラクター「すいたん」や市立吹田サッカースタジアム、大学のまち、鉄道のまちをイメージしたイラストを、裏面には「万博記念公園」やハウスのすぐ近くにある紅葉の美しい「三色彩道」などの名所を配したデザインとなっていますpencil
販売場所はイオン北千里店、南千里店、吹田店など近畿・北陸エリアのイオングループ約110店舗で、発行手数料は1枚300円(税込)です。

このWAONカードを使えば、全国どこででも「おおさか・すいたハウス」を応援できますsign01

ぜひ「すいたんスマイルWAON」カードもよろしくお願いしますhappy01


おおさか・すいたハウス ハウスマネージャー 前納

2017年3月29日 (水)

「2017年度助成事業 応募受付スタートします!」

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団の活動の1つである助成事業clover
2017年度の応募受付を開始しましたsign01詳細はこちら

財団のミッションは「入院しているお子さんとそのご家族がよりよい生活をおくれるようにサポートすること」。私たちはドナルド・マクドナルド・ハウスの運営だけでなく、難病と闘うお子さんとそのご家族を支援する福祉、医療分野におけるボランティア団体への助成事業も実施しています。

昨年は7団体に総額1,320,157円を交付しましたsign012016年助成団体はこちら
昨年の助成先団体の一つである「特定非営利活動法人 あいの実」さんからお礼のお手紙をいただきましたのでご紹介しますmail

『重症心身障がい児の子どもたちのために助成金をありがとうございます。いただいた助成金でおもちゃやCDを購入し子どもたちは大喜びでした。すべてのものは療育にも良いこと間違いなしです。子どもたちの心に皆様の愛情が響いたことと思います。とかく忘れがち、見落とされがちな重症心身障がい児に目を向けてくださり本当にありがとうございました。「重い障がいがあっても、笑顔で幸せに暮らすことができる、重い障がいを持った子どもがいても家族が未来を描ける」をモットーにこれからもなお一層、介護福祉の分野で地域社会の力になれたらと思っています。』

Irasuto
様々な病気と闘うお子さんとそのご家族がいて、と同時にいろんな形で支援する人たちががいる。そんな大きな支援の輪の中でこれからもドナルド・マクドナルド・ハウス財団は入院しているお子さんとそのご家族がよりよい生活をおくれるようにサポートを続けていきますsign01


ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

「6年間ありがとう!」

この春一人の東大生が大学を卒業すると同時に、東大ハウスでの6年間のボランティア活動も終了する事になりましたcherryblossomその人は松下翔くん、東京大学医学部医学科を卒業し国家試験に無事合格、故郷である奈良県の病院で研修医として医師の第一歩を踏み出すことになりましたhappy01

Photo_5
松下くんは入学後、先輩がハウスを支援するサークル『マイハウス』を立ち上げるとすぐに参加し、その後2年生から5年生までの4年間の長きにわたり、代表を務めあげました。その間学生らしい様々な支援をハウスの為にしてくれましたsign01

Photo_4
東大の学園祭、5月祭では模擬店で売れた金額をハウスに募金すると同時に、ハウスの事を多くの大学生に紹介してくれましたsign01同じく5月祭で東大医学部の教授や院内学級の先生をお呼びして講演会を開いてくれましたkaraoke上野公園で募金活動をしてくれましたclover

Photo
彼の活動はそれだけではありませんでした。様々なマイハウスのサークル活動以外に、忙しい授業の合間にハウスでのボランティア活動をしてくれましたsign01ハウスに泊まり込んで見回りをするナイトボランティア、そして患者さんがハウスに外泊で泊まった時には家庭教師もしてくれましたpencil病気の子どもは入院中でも勉強は欠かせません。というより治療以外は出来るだけ普通の生活をする事が大切です。そこに大きな力となってくれましたrock

Photo_2
そして個人の活動としての一番のハイライトは、東京で開催されたマラソン大会でチャリティランナーとして走ってくれた事です。初めてのフルマラソンで4時間を切る好タイムで完走し、50万円を超える寄付を集めてくれましたsign03

Photo_3
松下くんの様々な活動はハウスにとって大きな貢献となりましたshineいつの日か素敵な小児科の先生になって東大病院に戻ってきて欲しいと思うのは私たちの勝手ですねcoldsweats01
でもハウスでの経験が松下くんにとっても今後の大きな財産となる事をみんなで願っていますconfident

ドナルド・マクドナルド・ハウスはこれからも大勢の素敵なボランティアの皆さんと一緒に頑張ってまいります。『病気と闘う子どもたちのために』


東大ハウス ハウスマネージャー 弘中

2017年3月28日 (火)

「念願かなって♥」

プレイルームのマットが古く、張替えをしなくては・・・とずっと気になってましたbearing
三菱UFJ信託銀行の皆さんが活動に来てくださり、念願かなって新しくできましたshine短い時間でしたがとても手際が良く、普段からチームワークの良さが伺えますscissors

Photo_3
当日はハウスの庭に植えるお花の苗も寄付してくださって、春とともにハウスが更に心地の良い
場所になり、早速患児の兄妹がおばあちゃんと遊んでましたhappy01

Photo_4

Photo_5
三菱UFJ信託銀行の皆さま、ありがとうございましたsign01


せたがやハウス アシスタントマネージャー 
広瀬

「100歳目指して!ボランティア感謝状贈呈式」

小雨が降る中、おしゃべりしながらみんなでこども病院に向かいますsprinkle
「7,8年前まで通院していたこども病院に、今日は感謝状贈呈式で訪れる事ができて、ハウスのボランテイアしている甲斐がありました、とても嬉しい」「えっ!若いんだね」

準備がすむと、全員が静かに着席し感謝状贈呈式がはじまりましたconfident
感謝状贈呈式の参加者は年々増えていますup

Img_6352
林院長のご挨拶に、未来を感じることができましたshine
「人生100年時代、あれもこれも色んなことをしていく生き方“ポートフォリオワーカー”を提案します。100歳までどう生きるかを考えたとき、ボランティア活動は重要な要素になります。これからも末永く100歳まで継続していただきたいです。」

Img_6350
今泉先生から感謝の言葉を頂戴し、写真撮影ですcamera

Img_6369
その後は会場を移動して茶話会となりましたjapanesetea

clover参加者のコメントclover
「震災から6年経ちました。震災後に中断を余儀なくされたボランティア活動でしたが復活し、またボランティアできる喜びと再び仲間と会えたことが嬉しいです」
「会社の仕事が辛いと感じ、空き時間を利用して他の事を考えようと思いボランティアをはじめました。ボランティアにくることが楽しくなり続きました。転勤が決まり、卒業証書をいただくつもりで出席しました。他の土地に行っても近くのハウスでお手伝いしたいと思っています」

表彰された皆さま、おめでとうございますsign01100歳目指して、これからもよろしくお願いしますhappy01

せんだいハウス アシスタントマネージャー 齋藤

「チリン、チャリーン♪自転車で募金!」

ハウス支援者の大嶋さんが、ご自身のサイクリング歴を紹介するパネル展示会を小山市の「まちかど美術館」で2週間おこない、期間中とちぎハウスの紹介と募金も集めていただきましたhappy01

Photo

Photo_2
大嶋さんは個人的に小山市でいろんなボランティア活動をしている方で、昨年は趣味のSLの写真展を同じ場所で開催し、そのときもハウスの紹介と募金活動をしてくださっていますheart01
昨年のSL写真展の様子はこちら

今回は
16,778円も集まりましたsign01さらにハウスのことを知った来場者の方から早速たくさんの寄付を送っていただきましたpresent

Img_4572
いつも支援の輪を広げていただき、本当にありがとうございますsign03


とちぎハウス アシスタントマネージャー 佐藤

2017年3月27日 (月)

「今年で6回目!温かいご寄付に感謝」

いつもハウスを支援していただいている栃木県軽自動車協会さまより、今年も50万円のご寄付をいただきましたhappy01今年で6回目になりますsign03
毎年2月~3月にかけて協会主催で開催される「とちぎモーターショー、軽自動車&二輪車フェア」rvcarその売上の一部をハウスにご寄付いただいており、3月23日にハウスで贈呈式が行われましたpresent

Img_4585
同協会の岡会長からは「この寄付は車を購入していただいたお客さま全員からのようなものです。近くに入院するならまだしも、遠くから治療にくる子どもやご家族には必要な施設です。これからもがんばってください。」と温かいお言葉をいただきましたconfident

Photo
一緒にボックスティッシュやお菓子のセットもいただきましたnoteこちらはハウスを利用するご家族にプレゼントしますpresent

本当にありがとうございましたsign03


とちぎハウス ハウスマネージャー 斎藤

2017年3月21日 (火)

「美しい音色に導かれ・・・」

エントランスから聴こえてくるその音色は、ハウスに春を運んでくれましたcherryblossom

平成28年度高知の音楽活性事業“地域交流プログラム”として、コンサートを数日に控えたハーピスト福井麻衣さんがハウスを訪れてくださいましたhappy01

30
優美なフォルムのその楽器「グランドハープ」は、“楽器の女王”と呼ばれているそうで、奏でられるその音色は繊細で美しく、温かみがあり聴く人の心に優しく響きましたnotes

45
演奏後は小さいハープを一人一人に触れさせていただき、皆さんグランドハープという楽器を身近に感じられたようnote

14
桜の開花はまだですが、こうちハウスには少し早い桜の便りが届けられた、そんな1日でしたconfident


こうちハウス  アシスタントマネージャー 久場

2017年3月16日 (木)

「今月のありがとう!」(2月編)

2月も各ハウスへたくさんの心のこもったご支援、ご協力をいただきましたhappy01

≪こうちハウス≫
clover土佐中高等学校インターアクト部clover
学園祭で募金活動をしていただき、34,222円の寄付をいただきましたheart01

Photo
clover花王株式会社コーポレートコミュニケーション部門社会貢献部clover
衣料用洗剤、ボディソープをご寄付いただきましたpresent

Photo_2
clover新機能科学株式会社clover
シェリールジェルフォーム(消毒用のジェル)をご寄付いただきましたpresent


≪おおさか・すいたハウス≫
clover株式会社 アリーナclover
福岡県より、2/21(火)開催のチャリティバザーにたくさんの爪磨きを多数寄付していただきましたpresent

20170211_
clover新機能科学株式会社clover
栃木県より、消毒用のジェルを寄付してくださいましたpresent

20170211__2
clover関西ガラス外装クリーニング協会clover
今年も専用の機器とプロの技で、ハウス中の窓・絨毯・床をピカピカに磨きあげてくださいましたshine

20170222_1_2

20170222_3











≪とちぎハウス≫
clover吉田西小学校clover
年末から集めてくれた募金を生徒さんが届けてくれましたheart01毎年ありがとうございますsign01

Photo_3
clover株式会社オカダclover
ハウスの清掃を実施していただき、さらに食料品のご寄付のいただきましたpresent

24

≪さっぽろハウス≫
clover株式会社札幌フードシステムズclover
ミールプログラムでカレー・サラダ・フルーチェを作っていただきましたheart01さらに除雪作業まで実施していただきましたsnow

Dscn1997
clover株式会社スコレーclover
エアコンフィルター清掃と雪掻きを実施していただきましたshine

Dscn2016
clover稲穂高等支援学校clover
15名の学生さんにハウス内の清掃などを実施していただきましたshine

Dscn2018
cloverローソン札幌駅地下店clover
たくさんの恵方巻きとロールケーキを差し入れしていただきましたpresent

Dscn1965
clover株式会社アイリスマーク(カーブス)clover
女性だけの体操教室カーブスの皆さんから、今年もフードドライブでたくさんの食料品のご寄付をいただきましたpresent

Dscn2046

≪東大ハウス≫
cloverグラクソ・スミスクライン株式会社clover
ベッドルームの大掃除。部屋の隅々までピカピカにしていただきましたshine

Photo_5

この他にも、たくさんのご支援をいただき、ありがとうございましたhappy01
皆さまの温かいお気持ちが病気と闘う子ども達とそのご家族に届きますようにconfident

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

「素晴らしいチームワーク!」

茨城県竜ヶ崎地区でマクドナルドのフランチャイズ経営されている有限会社タイメイコーポレーションの皆さまが総勢25名でボランティア活動に来てくれましたhappy01
社長の石井さまはマクドナルド北関東オーナー会のメンバーで普段からとちぎハウスをサポートしてくれています。

とちぎハウスが初めての方もいたので、まずはハウスツアーからhouseボランティアさんに案内をしてもらいましたscissors

Img_4602_4
その後、4班に分かれ活動開始sign0125名という大人数で、しかもチームワークも抜群goodテキパキといろんな活動してくれましたhappy01
①食事つくり班
ハウス利用しているご家族のためにカレーを作ってくれましたnoteご家族から「手作りのカレーが作ってあって、本当に嬉しかった」と感謝のコメントもloveletter

Photo_2
②ベランダ掃除班
ベランダ掃除だけでなく、イルミネーションも外してくれましたflair

Photo_3
③ハウス外回り掃除班
普段手を入れることがあまりない、看板の中までキレイにしてくれましたshine

Photo_4
④ハウス内掃除班
エアコンフィルターやベッドルームのバスルーム排水管まわりをキレイにしてくれましたshine

更に石井社長からとちぎハウスへご寄付もいただきましたsign03

Img_4548
活動を終えて社員の皆さまから「ハウスの事がもっと身近に存在になりました」との嬉しい感想をいただきましたcatface

素晴らしいチームワークでたくさんの活動をしていただき、
本当にありがとうございましたsign03これからもとちぎハウスの応援をよろしくお願いいたしますhappy01


とちぎハウス アシスタントマネージャー 佐藤

最近のトラックバック